大阪市 生活保護の葬儀、福祉でのお葬式 - 当家負担0円(ご安置無料)

大阪市での福祉葬儀、生活保護葬とは

大阪市で生活保護の葬儀、福祉葬のお葬式

大阪市での生活保護の葬儀、福祉でのお葬式をお手伝いを致します
生活保護の葬儀を福祉葬儀、生活保護葬と言いますが正式には大阪市葬祭扶助葬儀と言います。

大阪市24区に住民表登録をされておられる方が対象となりますが、どなたでも葬祭扶助を受けれる訳では御座いません。一般的には生活保護を受給されておられる方がお葬式をおこなう際に適応される葬儀形式となります。

葬祭扶助を利用した葬儀は、大阪市が定める規定範囲内でお葬式をおこなうことが前提となります。
大阪市での福祉葬儀、生活保護葬儀の経験豊富な葬儀社「そうゆうしゃ」にご用命下さい。

福祉葬儀は葬儀社選を慎重に

大阪市が定める規定範囲内でおこなうお葬式が福祉葬儀と言いましたが、葬儀社により内容が異なることが多いのが現実です。

・火葬だけの葬儀と言われた
・追加料金がないと葬儀ができない
・ドライアイス費用を請求された
・式場費用を請求された
・寺院の費用(御布施)は当家負担だと言われた

弊社なら「当家費用負担なし」で福祉葬儀、生活保護世帯のお葬式をお手伝い致します。内容が葬儀社により異なるため、慎重に葬儀社を選ばないと予期せぬ追加料金を請求される場合も御座います。

故人様のお預かり安置「無料」

ご逝去されてお葬式までのあいだ、故人様のご安置できる場所が必ず必要となります。
弊社では、無料で故人様をお預かり安置致しますのでご安心下さい。当家様に費用請求する葬儀社も多くありますので注意が必要です。

・お預かり安置が「無料」
・故人様のみ、大切にお預かり安置致します

なお、故人様のみのお預かり安置となりますので、ご安置場所での「ご拝顔・付き添い」はできかねますので事前にお含みおき下さい。

大阪市での生活保護者の葬式「福祉葬儀・生活保護葬」は西成区の葬儀社「そうゆうしゃ」まで
ご用命下さい。ご不明な点はお気軽にご相談下さいませ。